太陽光10kW+蓄電池12kWh

江戸川区のお客様、新築にともない、Qセルズの最新太陽光パネル355Wを30枚、合計10.65kWと、住宅用最高級のニチコン蓄電池、ESS-H2L1を設置させて頂きました。昼間、太陽光パネルが生み出す、余りある電気を12kWh蓄電池にしっかりと貯めて、夜間放電させますと、電力会社から電気を買う必要はほとんど無くなります。しかも最近は、「基本料金無し、使った分だけお支払い」という新電力のサービスもありますので、一般の戸建て住宅で、電気代を払うのは、「時代遅れ」という流れになってきています。しかも、太陽光+蓄電池があれば、万が一の長期停電でも、日頃と変わらない電気のある生活が送れます。現在、東京都(窓口:クールネット東京)では太陽光併設の自家消費型蓄電池を対象に、最大60万円の補助金申し込みを受け付けています。蓄電池導入をお考えの方、是非、ご相談ください。電気は間違いなく自給自足の時代、電気自動車が普及し始めますとこの流れはますます加速していくでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0120-81-7775
お問い合わせ